株式会社コギト
企画力 × 技術力で
ソーシャルイノベーションしていく

再生古地図情報交流シンポジウム 動画アーカイブ

過去に開催した再生古地図情報交流シンポジウムの動画をご覧いただけます。

第二回 再生古地図情報交流シンポジウム

歴史まちを舞台にした「まち歩きのたくらみと楽しみ」と題して、 実践者の皆様にお話を伺うとともに、後半ではゲストコメンテーターを迎えてクロストークを試みました。

第一部 各地域・団体様からのご講演

  1. 奈良市観光協会様 観光庁事業「デジタルを活用したモバイル古地図街歩きによる国内外に向けた魅力発掘事業」の詳細
  2. 長崎コンプラドール様 ”長崎さるく”創設メンバーが語る「まちの営みこそ魅力の源泉」
  3. 萩まちじゅう博物館様 「萩まちじゅう博物館」ってなに?地域資源を次世代へ伝える取り組みとは

第二部 出演者とクロストーク

第一部の出演者に加え、コメンテーターとして早稲田大学講師家入様、ファシリテーターとして地図ジャーナル編集長 篠崎様をお迎えして、

・位置情報×地図を活用したまち歩きの今後】
・観光資産がない!と悩む自治体に対して思うこと
・失敗例や課題
・外国人観光客向けの対応・まち歩きのプロモーション

などについてそれぞれお考えを伺いました。

第一回 再生古地図情報交流シンポジウム

既に再生古地図を活用されている自治体・観光協会の方々から先行事例を紹介いただくのにあわせ、観光やまち歩きに関する有識者から、地域の文化遺産の活用についてご意見を伺いました。

第一部 先行事例のご紹介

再生古地図を作成・活用されている自治体様やその支援をされている研究者の方々からお話を伺いました。

  1. 奈良市観光協会様 
  2. 伊賀市観光戦略課様 
  3. 三重大学 人文学部文化学科 准教授 高尾 善希 様 
  4. 早稲田大学 情報生産システム研究科 情報アーキテクチャ分野 講師 家入 祐也 様

第二部 各地域での事例紹介

再生古地図を作成いただいた地域の方々より、作成の目的や活用方法、今後の展望などについて伺いました。

  1. 京都府 舞鶴市 市民文化環境部 地域づくり支援課様
  2. 坂井市 教育委員会文化課 丸岡城国宝化推進室様
    熊本市 都市デザイン課様
  3. あまがさき観光局 事業課様
  4. 奈良市東部出張所 振興係様
  5. 一般社団法人 加西市観光協会様